FC2ブログ

記事一覧

だいじな本のみつけ方 大崎梢

本好きな中学生たちが東奔西走するお話です。

野々香は中学生2年生。お菓子研究部に所属。本好きな野々香は本当は図書委員会に入りたかったのですが、偉そうに御託を並べる秀臣に先を越されてしまい、あえなく断念。そのせいもあって2人は犬猿の仲でごさいます。

ある日の放課後、野々香は忘れられた文庫本を見つけます。本好きとしては放ってはおけませんよね、これは。カバーを取ってみると、なんと大好きな新木真琴の新作!あらすじを読むのも我慢して本をもとに戻し、自分も手に入れようと馴染みの書店へと向かいます。

ところが見つからないんですね、これが。親しい書店員さんに聞いたらまだ発売前だというし、あの本は幻だったのかしら?いやいやそんなことはない、ということで野々香の謎解きが始まります。

途中、秀臣や親友のルナ、ひょんなことから知り合った他クラスの浩一とも協力して、調査をしたりイベントを計画したり…。とても楽しそうでした。中学生の話にも乗ってくれる書店員さん素敵ですねえ。

ただ若さ故か秀臣のお鼻が伸びに伸びているので、誰かにポッキリ折ってもらって成長してほしいですね(笑)



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ