FC2ブログ

記事一覧

神の時空 京の天命 高田崇史

シリーズついに最終巻!

高村皇一派に殺された摩季の初七日が明日に迫っております。初七日が彼女を蘇らせる最終リミット。ですが、術に必要な十種の神宝が足りません。

高村様はそんな辻曲家の大変な状況なんぞかまってはくれません。日本を沈没させるため各地に刺客を放ってきます。

まずは東京神田明神。次に宮城県松島の塩竈神社。そして京都の天の橋立近くの籠神社。さらに九州の宇佐八幡宮。各地で死傷者が出て神様がお怒りに!その影響でせっかく守り抜いた厳島神社も御山が鳴動を始めます。

絶体絶命の大ピンチ‼

対処に向かいたくても人手が足りません。そこである人たちに協力を頼むことになるのです。辻曲兄妹は果たして高村様を止めることができるのでしょうか?

他にも辻曲兄妹の両親やぬりかべの陽一くんの両親らが亡くなった交通事故の秘密やら、辻曲家の猫グリと傀儡師佐助の前世の因縁なんかも明かされます。最終巻ですからね!

でもグリと佐助の話はちょっと物足りなかったですかね。人語を解する謎の猫と怪しげな術を使う謎の老人、ということでもっとすごいのを想像していたのですよ。思ったよりも前世は普通の人でした。高村様と関わってしまったから特別な力を得てしまったのでしょうかね? 

さあて、「神の時空」シリーズも終わってしまいましたが、次はどんなお話が始まるのでしょう?(高村様はまだ何やら企んでそうですけどね)たくさん日本の神様について勉強させていただきました。今回、ニ礼ニ拍手一礼が明治時代に定まったとは驚きでしたね。当時神様たちが見ていたら不思議に思ったことでしょう。私の記憶力では知識がどんどんこぼれ落ちていってしまうので、またいつか最初から読み返したいです。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ