FC2ブログ

記事一覧

ここはボツコニアン4ほらホラHorrorの村 宮部みゆき

三角頭巾で頭をすっぽり隠した村民(だか、町民だか、市民だか)に追いかけられ、逃げ込んだ温泉施設では不気味な大量の顔に出迎えられ恐怖に震え上がるピノピたち。その後敵の本拠地へ乗り込むのですが、そこはボツゲームの世界だということを思い出させてくれる、いかにもな場所でございました。ひどすぎる…。

アクアテクに戻り、回廊図書館ならぬカイロウ図書館があるという噂を聞いたピノピと友人ポーレ君はサンタマイラの町へ。この街では二足歩行ロボット「ロボッチ」がキコキコ働いております。私の頭の中では「よつ○と」の「ダ○ボー」です。でも顔はなく、人間は入っておりません。そう、人間はね…。

今度ははSFの世界です。アシモフとかギブソンなど、好きな人にはたまらないお名前がたくさん出てきます。宮部さんの知識の幅に驚かされますね。私は聞いたことがあるなあという程度で、ホントすみません。

さてサンタマイラで起きている事件、私は前のホラーの世界より恐ろしかったです。ピノピはこれから宇宙人と対決することになるわけですが、どうやって戦うのでしょう?そしてついに次は最終巻。魔王と戦うために回廊図書館の鍵を集めているわけですが、全然集まってませんよ⁉ 次でホントに終わるの⁉




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)