fc2ブログ

記事一覧

左京区七夕通東入ル 瀧羽麻子

理系男子が満載な恋愛青春小説です。

京都の大学の文学部に通う花は、就職も決まり後は卒論を書いて卒業するだけ。私から見たらキラキラキャンバスライフを送っている女の子です。

そんな彼女が友人のアリサに誘われ合コンに参加いたします。そこで何と遅れてやって来た理学部の龍彦に一目惚れ。

しかし彼は数学に夢中で時には寝食を忘れる程なんです。そんな龍彦に少しでも近づこうと悪戦苦闘する花はいじらしく、「龍彦の朴念仁がっ!!」と思わず電車の中で叫びそうになりました。

でもこの龍彦が擦れてなくて優しくて、度々キュンとさせられるのですよ。「花の定理」のくだりなんてもう何と言ったら良いか…。

龍彦の友人にヤマネとアンドウがいまして、4人でタコパや花火をやったり、学園祭に参加したり、卒業旅行に行ったりと本当に楽しそう。これぞ憧れの学生生活!しかも京都!!羨ましい限りです。

そして友人アリサ・修治カップルのあれこれも楽しめます。でも一番気になるのは花のバイト先の店長陽子さんとオーナーだったりします。

次はヤマネが主人公ってもう買うしかないですね。







にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ