FC2ブログ

記事一覧

ガソリン生活 伊坂幸太郎

主人公は望月家の緑のデミオ。そう車なんです!車たちは思考し、人には聞こえませんが近くの車とおしゃべりを楽しんでいます。

望月家は、母親の郁子、大学生の長男良夫、高校生の長女まどか、そして望月家で一番大人びている小学生の次男亨の4人家族。

デミオは望月家の人々が大好きです。(持ち主贔屓の車が多いそうです)

そんな望月家が事件に巻き込まれていきます。

良夫と亨が、デミオに引退した女優荒木翠を乗せたことが始まりでした。そして別れた後、彼女は不倫相手丹羽と車で記者から逃げている最中事故死してしまうのです。

良夫と亨、さらに郁子は事故のきっかけとなった記者玉田に怒り心頭。他の記者に取材を受けたことから玉田に近づいていきます。

一方、まどかの様子がおかしいことに亨が気づきます。彼氏の江口が不穏な輩と付き合いがあるようなのです。そいつ、トガシは手段を選ばぬヤバイ奴。

さあ望月家ピンチです!さて主人公デミオはどんな活躍をするのかというと…、ただただ望月家を運ぶだけです。自分では動けませんから。

デミオは人間だけではなく車からも情報を得ることができます。実は車たちはいろいろ知っているのですよ、人が秘密にしていることも…。でもそれを望月家に伝えることはできないのです。ですが、読者はその貴重な情報を知ることができます。

伊坂さんの話は伏線が多いので、「これも伏線?これもか?」と気をつけて読み進めました。そして最後に見事に伏線が回収されるのですが、「これも伏線だったのっ!?」というのも結構ありました。

最後にはほっこりとする、良いお話でした。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ