FC2ブログ

記事一覧

最後の晩ごはん 秘された花とシフォンケーキ 椹野道流

海里はバーのステージに立つための面接を受けることになります。ある女優さんの朗読の相手を探しているとのこと。このお仕事は舞台俳優への大きな第一歩です。

一方、夏神は海里に触発され料理の研究を試みます。そんな時に幽霊の橋口と出会い、彼の母親との思い出の味を再現することになりるのです。

かなり昔の味の再現は難航します。簡単に考えていた夏神は橋口に拒まれ落ち込むことに。何せ当時とはそろう材料も調理道具も違うので、まずは当時のことを調べなければなりません。そして思い悩む夏神を助けたのは海里でした。

夏神も過去の出来事を乗り越え将来を考えることができるようになったようですね。よかったよかった。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ