FC2ブログ

記事一覧

中野のお父さん 北村薫

編集者をしている美希が中野に住む父親に謎を解いてもらうお話です。

新人賞受賞の電話をすると一昨年送った作品だと言われてしまう「夢の風車」
端の切られた原稿用紙に書かれたある作家の謎の手紙が見つかる「幻の追伸」
ある作家が描いた絵画帳が発見された。それを撮影した写真を見て中野の父が言うことには?「鏡の世界」
吉原を詠んだ句。それは吉原の光を詠んだのか、闇を詠んだのか?「闇の吉原」
とある作家に付き添いマラソンに参加した美希たち。怪我で参加できなかった人の完走記録が残っていて?「冬の走者」
ある作家宛の作家自身の本の献本が見つかった。なぜそんなことが起きたのか?「謎の献本」
本の茶のシミが原因となった殺人事件。加害者の本に対する執着が恐ろしい「茶の痕跡」
毎回宝くじを30枚買う女性。彼女のハズレたくじが盗まれたのだが、犯人はなぜハズレくじを盗ったのか?「数の魔術」

以上8編でございます。

中野のお父様の見事な推理も見物ですが、出版社や作家さんのあれこれが垣間見えるのが楽しいです。

作家さんに付き合ってマラソンに参加せねばならぬとは、編集者さんもいろいろ大変ですねえ。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ