FC2ブログ

記事一覧

今昔百鬼拾遺 河童 京極夏彦

冒頭、美由紀はクラスの友人たちと楽しそうにおしゃべりをしています。「鬼」で親しくしていた先輩の死と関わり、いろいろ大変でしたから心配しておりましたので一安心。ただ話の内容が河童なんですよ。あと覗きですね。まあ、楽しそうでなによりですが。

しかし事件は起きてまして、榎木津の助手の益田さんによると2つの奇妙な水死体が発見されているのだそうです。何でもどちらも尻が出てるとか。

そのうちの1人が何やら企み宝石の模造品を用意していたらしく、過去にも儲け話があるとか言った後に片腕を無くしているのです。事件の臭いがぷんぷんです。

そして美由紀が従姉の家に遊びに行ったところ、取材に来ていた多々良と遭遇します。彼は民族学の先生です。で発見します、尻を出した水死体を。

美由紀はまた事件に巻き込まれてしまったんですね。これは次の天狗でも巻き込まれちゃうのでしょうね。

鬼でもでしたが最後に美由紀がズバっと言い放つのですけど、カッコイイですね。いろいろあって強くなったんだろうなあ。死体を見つけたときも落ち着いていますし。クセの強いこのシリーズのお歴々とも渡り合えるようになりそうですね。






にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ