FC2ブログ

記事一覧

京都寺町三条のホームズ12 望月麻衣

探偵役がついに本物の探偵になるシリーズ第12弾。

幽霊、ストーカー、殺人未遂事件がからんでくる「最初の依頼」
暗号解読、ぼったくり、浮気の調査をしていたら思わぬ宝物がっ!?「パンドラの箱」

両方とも身内のどろんどろんした話ですね。あと世間て狭い、いや狭すぎると思います。

さらに途中で澪人が店へお使いに来たり、秋人と平安神宮を訪ねたりしております。

犬猿の仲である元贋作師円生も同じ探偵事務所に派遣されて、ギスギスとした雰囲気に所長である小松は胃の痛む思いでありましたが、清貴も円生も能力が高いだけにいざとなると阿吽の呼吸を発揮していました。

これは将来名コンビになるやも?自称親友秋人の立場危うしですね。

それにしても清貴は依頼者に対して前に出過ぎではなかろうか。依頼者に話を聞く時ぐらい小松さんに主導権を譲ったらどうだろう?まるで清貴が所長のようでした。

清貴たちがいなくなったあとの探偵事務所が心配です。頑張れ、小松さん。






にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ