FC2ブログ

記事一覧

最後の晩ごはん 聖なる夜のロールキャベツ 椹野道流

海里におっきな試練が訪れます。

ばんめし屋に可愛いお客様がご来店。中学生のカンナです。諸事情あって母親が夜遅くまで働かなくてはならず、夕飯を食べに来るのですが、彼女の目的はご飯だけではなかったのです!

父親の幽霊に会って聞きたいことがあるとのこと。カンナはばんめし屋の常連となり、仕事の合間に海里とロイドが途中まで送ることが習慣となります。

可愛い常連さんに癒されたのも束の間、ばんめし屋に激震が走ります。こちらも常連の小説家淡海先生が海里をモデルにした小説を完成させたのですが、なんとテレビでこの小説のドラマの主人公は是非海里に演じて欲しいと言ってしまうのです!しかも生放送で!!

海里の元に再びマスコミが殺到することに。さらにカンナにも問題が起きたのか、ふっつり音沙汰がなくなってしまいます。

カンナの身に何が起きたのかはもちろんここで詳しくは書けませんが、タイミングを見て知らせようとしてもなかなか上手くいかぬものです。知りたいと言われた時が話す時なのかもしれませんね。






にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)