FC2ブログ

記事一覧

試験に出ないQED異聞 高田崇史

QED、千波くん、古事記異聞、とその他7編からなる短編集。よりどりみどりです。

最初の2編はQEDシリーズから、大学生のタタルと奈々が節分祭に神社で起きた事件に巻き込まれる話と、中学生のタタルが歴史に詳しい先生と和歌やら三島由紀夫やらについて語り合う話。

次の2編は千波くんシリーズ。山寺の小坊主たちの嘘に翻弄される話と、様々条件の元に最低回数で川を渡ろうとする話。

さらに次の2編はその他諸々ってことで、とある中学校で職員室から試験の問題が盗まれて騒ぎになる話と、良い雰囲気のバーで探偵が美人社長の失われた記憶と殺人事件の謎解きをする話。

そして最後は最新のシリーズ、古事記異聞の雅が滋賀旅行の際にタタル・奈々夫妻(!!)と出会い、タタルが語る木曾義仲の説に驚愕する話。

初出を探してみたらどこにも見当たらず、読んでるか読んでないか分からん!と思っていたら、なんと袋とじのエッセイに詳しく書かれておりました。

買って袋とじ開けないと初出が分からないという…。結局QEDの1編以外読んでなかったんですけどね。

やっぱり面白かったのは最後の木曾義仲の話です。女の人が戦に参加してたのってゲームの中だけかと思ってましてが、木曾義仲のそばにいた巴御前はしかなり強かったみたいです。

さらに葵御前、山吹御前という方々もおりまして、こちらの2人とも女武者。木曾義仲、モテまくりです。

京都でやらかして追い出されてしまったという印象しかなかったので、とても興味深かったです。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ