FC2ブログ

記事一覧

神様の御用人8 浅葉なつ

当初は京都周辺のお話でしたが、御用人の良彦が方位神黄金と共に全国に出張することが多くなりました。

まずは奈良にて知恵の神様、久延毘古命のやる気を取り戻し、次に徳島に行っては狸の金長大明神の逸話を集め、さらには鹿児島まで行き八幡様のお顔を書くべく奔走いたします。

雇主である大神様、御用人に交通費出してあげなよ、と訴えたくなりますね。せめて、関西に社がある場合は出張って来てくれるとか…。このままでは御用人の仕事ってブラックって言われてしまいますよ。

御用人の仕事の協力者、穂乃香は大学生となり、何やら良彦との関係にも変化が見られるようで、次の巻が待ち遠しいです。






にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ