FC2ブログ

記事一覧

京都寺町三条のホームズ11 望月麻衣

各地で修行を続ける清貴ですが、最後の修行先である探偵事務所を前に束の間の夏休みを迎えます。久しぶりに「蔵」に葵と清貴がそろい何とも面映ゆい感じでした。

清貴の高校時代の先輩の相談にのりつつ、夏の永観堂を詣でる「天の川と青い星々」
修行先の大丸京都店でお世話になった方々に葵を紹介する「月夜の宴」
葵の親友香織の恋の結末をつづる「似て非なるもの」
清貴のライバル円生の視点から語られる「円生の独白」
清貴が葵と出会った当時を語った「あの頃の想い」

以上プラス清貴の祖父のオーナーが、葵と一時別れたときの清貴の荒れた様を愚痴る掌編があります。

清貴の修行もついに次で最後なんですね。探偵事務所ってことですから、そんな大したこと起こらへんで、とか言って大した事件に巻き込まれそうです‪w

今回の気になる存在が利休くん。清貴の弟分の高校生です。美少年でありながらとても強いというギャップ萌え〜な子なのですが、この子が登場人物の中でおそらく最年少でありながら、言うことがやたらと本質をついてくる。

正直、利休くんが将来1番大物になるのではなかろうかと思っております。そんな利休くんはどんな子を好きになるのでしょうね…。ぜひぜひ読んでみたいです。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)