FC2ブログ

記事一覧

京都なぞとき四季報 古書と誤解と銀河鉄道 円居挽

遠近くんと青河さんの恋の行方が気になるシリーズ第二弾。

サークル「賀茂川乱歩」の名簿流出の犯人を割り出すため、糺の森の古書市でアルバイトをすることになった遠近くん。青河さんと楽しい時間を過ごしていたものの、万引き犯がが横行し気分が台無し。

まあ犯人探しも成功し青河さんとの思い出の1ページとなったわけですが、楽しかったのはここまで。

遠近くんの飲み会での発言が発端か、青河さんとは音信不通に。さらには学園祭の場所取りにも遠近くんの失態(?)で失敗し、信用は地につき散々な有様でございます。

青河さんとはギクシャクしたまま学園祭を迎えたのですが、なんと青河さんを含むサークルのお泊まり組が驚きのもので部屋に閉じ込められ、さらに密室なのに売上金が盗まれるという事態に!

でもまあこの事件の犯人探しがきっかけで青河さんと仲直りできるのですが…。さあこの2人の恋の行末はいかに?

バー「三号館」の謎多きマスター蒼馬さんはといいますと、見張ってた!?って思うくらい絶妙なタイミングで遠近くんの前に現れます。ものすごい情報網をお持ちなんてすかね?知りたいような知りたくないような…。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ