FC2ブログ

記事一覧

続・京都烏丸御池のお祓い本舗 望月麻衣

シリーズ第2弾。

やりましたよ。見事出版社の壁を超えてくれました!!今回は「寺町三条」と「祇園」のキャラが登場。いや〜、豪華、豪華。

まずは幽霊が出るという洋館へ行き、見事問題解決。

次に、城之内が世話になった方のお孫さんの前世を探ることとなるのですが…。このとき海斗の前世が判明します。結構スゴイ方でしたよ。

そして前世の因縁を断ち切るために蛇邪神と対峙することとなるのです。この蛇邪神は前巻でも登場した小説家の黒田が信仰していた神様であります。

なんと今回、蛇邪神が黒田の娘(父親はろくでなしですがこの子は良い子です)を要求してきたのです!富と名声を与える代わりに己の宝をよこせ、という入信するときの約定があったのですって。

日本の神様は願いをきいてくれるってだけでではございません。祟ります。皆様お気をつけくださいませ。

蛇邪神はさすがに強敵でありまして、城之内は助っ人を頼みます。それが「祇園」に出で来るあの人です。

「寺町三条」の方も合わせて事務所にて美形京男子そろい踏み❤と思ったら、あれ?なんか空気が氷かけましたよ?龍と虎的な関係?いけず対決したらどちらが勝つのでしょうね。ああ、ちょっと見てみたい…。でもちょっとでいいです、怖いので。

城之内の前世や、蛇邪神の正体が分かったりして驚きの連続でございましたが、衝撃的な出来事が1つ。

城之内と朋美の関係が進展いたしましたっ!!

「寺町三条」と「祇園」では紆余曲折しまくってましたのに、2巻目でっ!?

これから紆余曲折するのですかね。ちょっと心配です。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)