記事一覧

雪煙チェイス 東野圭吾

雪山シリーズ第3弾。普通の大学生が強盗殺人事件の被疑者となってしまいます。

ひとりでスノボーに出かけ、パウダースノーを満喫し帰ってきた脇坂竜実は、友人浪川の家に立ち寄り飲んでおりました。そこへアパートの隣人松下から電話が…。刑事が竜実のことを探しているというのです。しかも、刑事たちの話を立ち聞きしたところによると、殺人事件の捜査で竜実を疑っているらしい…。どうにも迂闊な刑事たちですな…。

断じて人など殺していないが、疑われるに足る行動をとってしまったと自覚のある竜実は後悔しますが、後の祭りでございます。捕まる前にアリバイを証明してくれる「女神」を探しに、浪川とともに里沢温泉スキー場へと向かうのであります。

一方警察では所轄と本庁がいがみ合い、まあ醜いことといったら!その割を食ったのが所轄の刑事小杉。部下の白井とともに竜実を追って里沢温泉スキー場へ。上司の叱咤激励という名の激しい催促をかわしながら、広ーい村をたった2人で捜索。警察側で唯一まともなお2人さんでございます。

雪山での追いかけっこ、竜実たちが「女神」を探し出すのが先か、捕まるのが先かと最後の最後までハラハラドキドキでございました。

それにしても竜実は友達に恵まれていますね。一緒に逃げてくれたうえ資金提供してくれた浪川の他にも、親しくないふりをして情報提供してくれる隣人の松下に、自分の車を貸し警察にうまく立ち回ってくれるサークル仲間の藤岡。

きっと日頃の行いが彼を助けてくれたのでしょう。何しろ疑われた原因が不注意で怪我をさせた犬の様子を見に行ったときの、被害宅
への不法侵入。竜実ってばホントに良い子なんです。まあ迂闊ではありますが。

さて「白銀ジャック」「疾風ロンド」でお馴染みの根津と千晶のコンビも出てきます。今回は脇役ではありますが、2人の関係の進展具合が気になるところ。

最後のほうで2人が○○・○○の格好をして滑り降りるシーン、もうニヤけちゃってしょうがなかったです。小杉刑事の恋の行方のほうも気になるのですが、これはもう想像するしかないのかしら?












にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)