FC2ブログ

記事一覧

天久鷹央の推理カルテⅤ:神秘のセラピスト 知念実希人

相も変わらず小鳥が女性にひどい目に合わされている、短編集の第5弾。

上京してきた青年が、渋谷の駅前に来ると指先から腐りだすと訴える「雑踏の腐敗」
70代の女性が外見年齢40代に若返る「永遠に美しく」
血の涙を流し、手のひらに十字架を浮かび上がらせ預言者を名乗る男。彼は本物の預言者なのか?「聖者の刻印」

以上3編です。

3編とも見事鷹央がズバッと診断をくだします。が、ちょっと想像してみたんです。これが一昔前の話だったらどうなるんでしょう?こわ〜い話になりそうですよね。

血の涙は現代医療の結果でしたが、手先が黒くなるのはまるで祟りだし、若返りは神がかりでしょう?最後の十字架の聖痕なんて悪用した人がいたりして。

これが実際病としてあり得るのだから、人体とはなんとも摩訶不思議なものでございますね。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)