記事一覧

京洛の森のアリス 望月麻衣

15歳の女の子が不思議の国ならぬ、不思議の京都、京洛の森に迷い込むお話です。

両親とともに京都に住んでいたありすちゃんですが、小2のときに両親を亡くし東北に住む叔母夫婦に引き取られます。

叔母さんの家はとっても貧乏でありました。なぜなら亭主がろくでなし。ありすの顔を見れば嫌味ばかり。彼女は叔父が帰ってくると押入れの中に引きこもり難を逃れてまいりました。

そんな彼女の心の支えが小1のときに下鴨神社の糺の森で出会った美少年の存在。毎日一緒に遊んでいたのですが、突然彼は故郷へ帰ることとなり二人は結婚の約束をして別れるのであります。

そして中学を卒業し、京都て舞妓修行をすることになったありすちゃんは、とても素敵な紳士が運転する車でいざ京都へ。たどり着いた京都は…、京都だけど京都じゃない!!

何が違うって、違いすぎて簡単には説明できませんが、そこは異なる世界の京都なのです。まず内裏がある。次にお金が存在しない。そして自分を偽っていると他の世界に飛ばされちゃう(ここ重要!!)

他にも不思議なことが盛りだくさん!ありすはカエルとウサギのお供と一緒にこの世界で暮らすこととなります。そしてなんとそこで成長したかの少年を見かけることに…。

衣食住は保証され、やりたいことができるこの世界。一見極楽のようですが、これが一概にそうとは言えぬのです。だってやっぱり普通人は見栄を張っちゃうし、他人にはよく思われたいし、現実世界は偽らんで生きるほうが難しいかと思うのです。

それをいきなりありのままでやりたいことやりなさいとか言われても、私なら泡を食いますねえ。あっという間にどこかへ放り出されるかも(笑)しかも元の世界に元の姿で帰れるっていうならともかく、そうとは限らないのが恐ろしい。

でも、もしこの世界に住むとしたら何をしようかしら?と想像するのは結構面白かったです。

で、ありすちゃんもえらい目に。そしてやりたいこと探しの末に彼女は大きく成長を遂げるのであります。

ありすちゃんの活躍、もっと見たいなあと思っていたら、なんとシリーズ化決定だそうです!おめでとうございます!!いったいどんな不思議が待っているのでしょう。楽しみです。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)