FC2ブログ

記事一覧

サラバ! 上 西加奈子

主人公の圷歩はイランの病院で生まれます。イランは石油会社で働く父親の赴任先。父は背のとっても高いあまり自己主張しない無口な人です。

逆に母親は美人ですが、自己主張をするタイプで、しかも頑固。母であることより、まず女であることに傾注している方であります。歩は外見は母親に性格は父親に似たようです。

歩には姉が1人おります。イランから日本へ帰国する第一章はほとんどこのお姉ちゃんの話でありました。

「めざせ、マイノリティ!!」な彼女は誰かと一緒ということを嫌い、集団行動を拒みます。それだけではなく、彼女の奇行には驚くばかり。発達障害なのかなあと思いながら読んでおりました。

頑固で思い通りにならないと泣くわめく。それが数時間に渡ったりするのですから親御さんは大変です。母親は先にも書いたとおりの方なので姉とうまくいくわけもなく、姉と母の関係は悪化の一途であります。

しかし第二章にて再び父の海外赴任でエジプトに引っ越すこととなるのですが、そこで奇跡が起こります。カイロ国際空港う○こ事件とでもいいましょうか、一時ではありますが母と娘は手を取り合うのです。一時であるのが誠に残念ではありますが…。

エジプトでの姉の生活は比較的安定しています。ということで第二章は歩少年の話が多いです。歩少年はエジプシャンの少年ヤコブと親しくなります。一目惚れです。そう惚れてしまうのですよ。

タイトルの「サラバ!」はヤコブとの間に生まれた言葉です。

圷夫妻の離婚が決まると歩少年は帰国することになり、ヤコブともお別れ。なんともやるせない。ヤコブとの再会はないのでしょうか。

ということで中巻に続きます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)