FC2ブログ

記事一覧

京都の甘味処は神様専用です2 桑野和明

神様用の特別フロアがある甘露堂。相変わらず繁盛しているようです。

美少年でありながら中学生と間違えられることがコンプレックスである主人公の瑞樹。おせっかいな性格のようで、トラブルにばんばん巻き込まれていきます。

お地蔵さまに家出少女を連れ戻すよう言われたり、くまのぬいぐるみのナリソコナイに殺人を頼まれたり、姉が霊感商法ならぬナリソコナイ商法に騙されたり。学業に、バイトに、問題解決にと大忙しであります。

神様の御加護で授かった瑞樹の身体能力と冬夜の知力があれば、多少の危険はなんのその。家出少女にからむ不良たちや金儲けのために実力行使も辞さない占い師なんぞに負けやしません。

ただ今回そんな奴らと比べものにならない危険な奴が現れます。家出少女を惑わす胡昼です。姿は中学生くらいの少女なのですが、頭の回転が速くて弁が立つ。さらに話し方に得体がしれない感じがしてゾッとするのです。まあ実際とんでもない奴だったのですが、これから瑞樹の周りに危険なことが増えるのでしょうか。心配であります。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)