FC2ブログ

記事一覧

玉依姫 阿部智里

八咫烏シリーズ5巻目。

人と烏の2つの姿をとれる八咫烏。彼らが住まう山内では、数十年に一度宗家に金烏が生まれます。金烏は代々記憶を引き継ぎ八咫烏たちを導いていくのですが、当代奈月彦には記憶がないため本当の金烏であるのか疑われてしまいます。

兄宮長束との後継者争いがあったり、人喰い大猿とのバトルがあったり、奈月彦に仕える雪哉の成長譚であったりしたのですが、今回冒頭から現代の女子高生が出てきて「おおっ!」という感じです( ゚д゚)

とうとう繋がりましたよ、人間と!しかも山神という新しい存在も現れました!奈月彦も山神の神使として出てきて、何だか少し大人の雰囲気を醸し出してます(・∀・)ニヤニヤ

今回の主人公志帆ちゃんは、実の伯父さんに騙されて山神の生贄にされてしまいます。大猿に山神の所に連れて行かれて、彼の母親になれといきなり言われるわけです。この山神がまあ全く可愛くないのですが、さあ、どうする志帆ちゃん!(*>_<*)ノ

今まで謎だった部分が明かされて、このシリーズのだいぶ世界観が定まった気がします。

来年に第一章クライマックスの巻が出るとのこと。このシリーズホント先が読めないので楽しみです(*^_^*)




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ