FC2ブログ

記事一覧

神様の御用人7 浅葉なつ

ついに来ました!日本一有名といっても過言ではない、3姉弟の登場であります。

今回は月読命の御用をきくことになった良彦ですが、これがまた前途多難。彼の願いで須佐之男命の欲しいものを探るものの、早々にバレて「不要」と突っぱねられてしまうのです。

そこでちょっと願いの方向性を変えて月読命の荒魂を探すことに。荒魂を失った月読命は覇気が無く、記憶は1日でリセットされてしまう状態なのです。何やら体調もあまり良くない模様。

荒魂を取り戻せば月読命が元気になって、須佐之男命も喜ぶだろうという良彦の魂胆だったのですが…。古き神々が隠してきた悲しい過去を暴いてしまうことになってしまうのです。

神々の頂点に立つ姉と、良い方でも悪い方でも大活躍の末弟に挟まれどうにも影が薄い月読命。高田崇史さんの『QED〜flumen〜月夜見』では恐れられたあまりに巧妙に隠された、とのことでした。

ネタバレになってしまうので詳しくは書けませんが、『神様の御用人』バージョンでは、過去の悲劇を(月読命からも)隠すために存在を消された、というのもの。実際はどうあれ、物語的には結構違和感なく受け止められました。兄弟愛に涙涙であります。

ところで月読神社のご近所に松尾大社があるのに、大山咋神や市杵島姫命が出てこなかったのが寂しいですね。隣近所との関係が希薄となった現代社会の影響が、神様の世界に反映されているのでありましょうか…。






にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)