記事一覧

アイネクライネナハトムジーク 伊坂幸太郎

20年をかけて登場人物たちの関係が交錯する連作短編集です。

リサーチ会社で働く佐藤が、友人の織田夫婦の家で出会いについて語らう「アイネクライネ」
美容師の美奈子が、常連客板橋香澄の策略で彼女の弟と電話でやりとりすることになる「ライトヘビー」
妻と子供に出て行かれた藤間が、免許の更新のときに会う女性を思う「ドクメンタ」
高校生の久留米和人と織田美緒が駐輪場で犯人探しをする話と、若い男女が出会ってから別れるまでの話が交互に続く「ルックスライク」
化粧品会社に勤める結衣が、高校時代のいじめっ子小久保亜季と再会する「メイクアップ」
日本初のヘビー級チャンピオンとなったウィンストン小野がテレビ出演する「ナハトムジーク」

以上6話です。こう簡潔に書いてしまうと別々の話のようですが、連作です。

藤間は佐藤の仕事の先輩、織田美緒は織田夫婦の娘、美奈子は織田夫婦(由美)の友人、結衣の仕事の先輩は美奈子の友人などなど。

あまりに登場人物が多く関係が錯綜しているので、相関図を付けて欲しかったですね。読む前に見てしまうとネタバレになってしまうので、巻末袋とじとか。

あれ、この人前にも出てきたような?と思って行ったり来たり。まあ、それが楽しいですけど、見落としてないか心配なんですよ。

登場人物たちがその後それぞれどうなったか、後の話に書いてあったりするのですが…、いじめっ子の小久保亜季、君はいったいどうなったのだ!

こう、どっちかになるのではないかというのは示されているのですけど、わたし的には小久保亜季に「ぎゃふん」と言ってもらいたいですね。こんな人、身近にいたらホント嫌です。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)