FC2ブログ

記事一覧

遺跡発掘師は笑わない 元寇船の紡ぐ夢 桑原水菜

シリーズ第7弾。待ちに待った解決編です。

「チュンニョルワンの剣」と目されていた無量が発掘した剣。実はこの剣が○○○○であったことが判明します!

剣を奪ったバロン・モールはオークションへの出品を企てます。オークションの阻止と、捕まっている黒木の元恋人エイミの救出のため、無量たち潜水士チームは一丸となって発掘に臨むことに。

がしかし、そこには内通者の影が…。最後までドキドキハラハラの展開でございました。

ドキドキといえば、「アキバツ」が興味深ったです。倭寇の年若き首領で、しかも美少年だったとか!萌絵が食いつくのもわかります。そしてこの「アキバツ」と「チュンニョルワンの剣」、さらには豊臣秀吉の朝鮮出兵も関わってきて、複雑だけれどとってもドラマチックな説でございました。

さて民間軍事会社のエージェントJKに目をつけられている無量ですが、さらにバロン・モールも無量に興味を持ちます。何だかどんどん危険なことになっていくなあ、無量…。無量が危ない=忍と萌絵が危ないなので、ホントに今後が心配です。

JKは今回初めて表立って出てきたわけですが、思ってたよりいい人そうかも?萌絵を助けてくれるし、情報を提供してくれるし、かなり協力的でしたね。オークションの時なんか忍の手先のようでした(笑)彼は敵なのか味方なのか…、さあどちらでしょう?




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ