fc2ブログ

記事一覧

刀と傘 伊吹亜門

実在の人物で司法の基礎を築き上げた江藤新平と、尾張藩藩士小柄ながら剣の達人である鹿野師光。この二人が京都で起こる事件の謎を追っていきます。佐賀藩からの客江藤新平を友人に頼まれ隠れ家に連れてきた鹿野は、その隠れ家で滅多切りにされた友人を発見する「佐賀から来た男ども」司法省設立のため京都の弾正台を廃止したい江藤は、ある役人の弱みを握り買収。しかしその諜報役が密室で死体で発見される「弾正台切腹事件」死刑...

続きを読む

京都・梅咲菖蒲の嫁ぎ先 望月麻衣

大正時代のとってもピュアな少女の初恋物語です。このお話の中では四神の力を宿した人たちが尊ばれています。青龍が予知、白虎が見鬼、朱雀が芸能、そして玄武が学問や商才に優れていて、特に青龍や白虎の力を持つ者は「神子」と呼ばれ、さらにその中で力の強い者は「審神者」に選ばれます。この審神者が仕える対象が「斎王」なのですが、長い間不在となっております。陰陽師で有名な賀茂氏の右腕といわれる梅咲家の娘でありながら...

続きを読む

クスノキの番人 東野圭吾

不運が重なり職を転々としていた怜斗は、ついに元職場で窃盗を犯してしまいます。そして警察に捕まった彼の元に弁護士が現れ、もし依頼人の言うことを聞けば釈放できるよう動いてくれるというのです。怜斗は怪しみながらも了解し、ホテルの一室にて依頼人と会うことに。母方の伯母である千舟は会社を継ぎ大きくしてきた立役者であり、一時「女帝」なんて呼ばれたこともあります。そして千舟が継いだもう1つが月郷神社のクスノキの...

続きを読む

京都怪異物件の謎 桜咲准教授の災害伝承講義 久真瀬敏也

不動産鑑定の依頼を受けて萌花と上司の椎名は、新幹線で京都へと向かいます。桜咲の出張と日程を合わせ、現地集合となっております。抜かりはございません。まず一件目は天使突抜通りにある元産婦人科であった物件です。この土地には「神隠し」ならぬ「神戻し」の話が伝わっていて、もしや犯罪と関わっているのではと依頼者は心配しております。2件目は限界ニュータウンの山肌にある天満宮です。この廃れてしまった住宅地を買取り...

続きを読む

花菱夫妻の退魔帖 白川紺子

大正時代のお話です。瀧川侯爵の末娘鈴子は貧民街で育ち、母親の死後侯爵家に引き取られました。当主の父は放蕩三昧ですが、義理の母や腹違いの双子の姉と2人の兄はとても良くしてくれます。鈴子はとある理由から怪談を収集しております。その日もある子爵家のご婦人から話を聞いておりますと、血に濡れた芸妓の幽霊が現れます。すると十二単を身に纏う明らかに人でない女と、花菱男爵家当主孝冬が部屋に乱入してくるのであります...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ