fc2ブログ

記事一覧

京都丸太町の恋衣屋さん 天花寺さやか

実家の静岡に帰ったとき、絶賛求職中の泰彦は居酒屋で明日香を助けます。明日香は泰彦に一目惚れ。祖母がオーナー、兄が社長、自分が常務を勤める京都の貸衣装屋「美彩輝」に泰彦を誘います。泰彦は自分を「お婿さん」と呼ぶ明日香をいなしながら、「美彩輝」で働き始めるのでありました。新婦に無断で御衣装を変更して欲しいと新郎に頼まれ困惑する「哲学の道と色打掛」祇園祭の囃子方をするという想いを寄せる男性に、大学生の女...

続きを読む

京都くれなゐ荘奇譚 呪われよと恋は言う 白川紺子

長野に住む澪は邪霊を呼び寄せてしまう体質で、よく体調を崩して寝込んでいます。そして20歳まで生きられないと言われていました。両親は幼いときに事故で死に、伯父夫婦に引き取られ従兄の漣と4人で神社で暮らしています。伯父と漣は邪霊を祓う蟲師。彼らは澪に長野から出るなと言い含めていましたが、友人に誘われ京都へ行ってしまいます。鴨川の河原で邪霊に襲われたところを凪高良に助けれられ、彼との因縁を知った澪は京都へ...

続きを読む

かがみの孤城 上・下 辻村深月

クラスメイトのいじめにより不登校になったこころ。誰もいない自宅で部屋にこもっていると、姿見が光り出します。恐る恐る鏡に触れてみるとその中に引き込まれ、なんと目の前に立派な城が現れるのです!その城の前にはオオカミの面を付けた一人の少女が立っています。こころはビビって自分の部屋に逃げ帰ってしまいます。次の日再び鏡を通り抜けると、城の玄関の大階段の前に出ます。そこには件の少女「オオカミ様」と6人の同年代...

続きを読む

烏百花 白百合の章 阿部智里

シリーズ2つ目の外伝です。山神により殺された雪哉の親友茂丸の実家でのお話「かれのおとない」市柳が雪哉を苦手になったきっかけの出来事「ふゆのことら」千早の妹結が彼氏を紹介し、千早と明留の心は千々に乱れる「ちはやのだんまり」西家次期当主の奥向きを描いた「あきのあやぎぬ」西領の若き鬼火灯籠職人登喜司の成長譚「おにびさく」南家当主の娘夕蝉が大紫の御前(皇后)になるまでのお話「なつのゆうばえ」東領の双子の龍笛...

続きを読む

天使たちの課外活動7・8 ガーディ少年と暁の天使(上)(下)

「テオドール・ダナー」中央座標(セントラル)店ついにオープンです。「暁の天使」を眺めながら常識にとらわれないテオの絶品料理を頂けます。他にも美術館級の芸術品を身近に鑑賞して頂けますよ。料理と芸術を堪能した後は運動を兼ねて屋上庭園の散策なんてどうでしょう?都会の真ん中にいることを忘れさせる緑豊かな公園で、先程のお食事について語り合うなんて素敵じゃないですか?そして空を見上げれば満天の星空!本当に最高で...

続きを読む

掟上今日子の遺言書 西尾維新

祝!厄介再登場!!のシリーズ第4弾。しかし、大怪我で入院しております。新しい職場であるミステリー専門の古書店から帰ろうと店から出たところに、中学生の女の子が降ってきたのです。それもその店が入っている7階建てのビルの屋上から。その少女は意識不明の重体とのことです。入院中の厄介のところに友人でコミック雑誌の編集長である紺藤がやってまいります。また今日子さんを紹介して欲しいというのです。将来有望な期待の...

続きを読む

魔力の胎動 東野圭吾

「ラプラスの魔女」の前日譚です。鍼灸師のナユタはスキージャンプの選手坂屋に呼び出され、週末にジャンプの試合が行われるスキー場へとやって来ます。坂屋のジャンプの解析のため北陵大学准教授で流体力学の研究をしている筒井を訪ねたとき、ナユタは筒井に竜巻のことを聞きに来た円華と出会うことになるです。坂屋は年齢のこともあり最近は成績が振るわず引退を考えていました。そこで円華が件の能力で絶妙の風を坂屋に贈るべく...

続きを読む

私立シードゥス学院 小さな紳士の名推理

私立シードゥス学院は全寮制の男子校です。ルーフス(赤寮)、フラーウム(黄寮)、ウイリデイス(緑寮)、カエルレウム(青寮)、ウイオラーケウス(特別寮)の5つの寮があって、それぞれにハウスマスター(寮監)とメイトロン(寮母)が…、だーっダメだっ!!ローマ帝国の皇帝の名前なみに覚えられない!!!ということで最初の数ページでカタカナ名を覚えるのを諦めました笑構内には博物館やら劇場やら温室やらジムまで完備。まるで夢のような...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ