FC2ブログ

記事一覧

新装版 無明の闇 鬼籍通覧 椹野道流

伊月くんが法医学教室にだいぶ馴染んできたシリーズ第2弾。立て続けに突然死した赤ん坊のご遺体が運び込まれます。赤ん坊の解剖なんて気が塞ぐばかりでございますが、それにしてもミチルさんの様子がおかしい。そして交通事故死したご遺体が運び込まれ、この事故の目撃者が少女であり、警官が彼女をこき下ろしたときミチルさんが爆発します。それはミチルさんが幼少期に巻き込まれた事件と関係があるのですが、またこの事件が酷い...

続きを読む

太秦荘ダイアリー3 望月麻衣

シリーズ第3弾。前半は小野兄妹が苦悩しています。ミサは大好きな小説のアニメ化が決まり、声優のオーディションに応募するか否かで右往左往。陵は漫画の原作を担当編集者からダメだしされて頭を悩ませております。後半は東映太秦映画村で開催される文化甲子園に参加いたします。陵作の台本による劇でして3人でバンドも結成いたします。そして何やら先だってのオーディションがトラブっているようで、合格した声優の女性から落ちた...

続きを読む

珈琲店タレーランの事件簿 6 コーヒーカップいっぱいの愛 岡崎琢磨

ついについに美星さんとアオヤマくんがっ…!とファンには感慨深いシリーズ第6弾。バリスタの美星さんとオーナーであり料理担当の藻川氏の2人で経営する珈琲店タレーラン。藻川氏が倒れたことで一時店を閉めることに。そして入院中の藻川氏の頼みを聞き、4年前に亡くなった彼の妻千恵さんの家出ことを調べることに。アオヤマくんと藻川氏の孫娘小原(性ではないです)と浜松と天橋立を行ったり来たり。かつて千恵さんと深い関係だった...

続きを読む

中野のお父さん 北村薫

編集者をしている美希が中野に住む父親に謎を解いてもらうお話です。新人賞受賞の電話をすると一昨年送った作品だと言われてしまう「夢の風車」端の切られた原稿用紙に書かれたある作家の謎の手紙が見つかる「幻の追伸」ある作家が描いた絵画帳が発見された。それを撮影した写真を見て中野の父が言うことには?「鏡の世界」吉原を詠んだ句。それは吉原の光を詠んだのか、闇を詠んだのか?「闇の吉原」とある作家に付き添いマラソンに参加し...

続きを読む

キングレオの回想 円居挽

シリーズ第2弾。大河の元カノ税所密香が京都に舞い戻り、獅子丸たちを引っ掻き回す「大宮の醜聞」大河の負担を減らすため友人の鳥辺野有を採用しようとしたら横槍が入り、オーディションが開かれることになる「双鴉橋」有は獅子丸の補佐に採用されたものの、仕事をさせることに四苦八苦。やっと興味を引けたのが高山彦九郎像出没の謎。像を設置する動画を配信するグループを追う「六つの土下座像」検事の天親寅丸が獅子丸に挑んで来た。...

続きを読む

京都伏見は水神さまのいたはるところ 雨月の猫と夜明けの花蓮 相川真

シリーズ第3弾。陸上部のエースである友人陶子が不調の様子。心配するひろが陶子の回りを飛ぶ燕に気づく「飛燕の絆」日頃お世話になっている庭師の志摩は一人娘の梓との関係に悩み中。ひょんなことから志摩の家にいつくことになった猫が悪さばかりする「6月の猫」クラスメイトの家の旅館に昔から伝わる美しい鉢。そこには人型のシロが描かれていた。昔その鉢には蓮の花が植えられていたのだが、植えてみるとえらいことになる「瑠璃色の...

続きを読む

QED 憂曇華の時 高田崇史

今回の舞台は長野です。祭を控えたある町で事件が起きます。公民館でお囃子の練習をしようとしていた鈴本三姉妹。彼女たちが物音に気付き窓から外を見てみると人が血だらけで倒れています。そして窓にはその男性が自らの血で残した2本の指で描かれた逆S字。さらに続いて殺された女性が最後に残した言葉「黒鬼」。これら2つのダイイングメッセージは最後の最後に崇によって謎が解かれます。今回焦点が当てられたのが安曇氏です。朝廷...

続きを読む

女王と海賊の披露宴 茅田砂胡

今回は女王と海賊の結婚披露宴と新婚旅行です。ケリーが言い出したのですが、扉絵のジャスミンの顔が怖い…。なぜ今更とジャスミンも含め思ったのですがいろいろ訳ありのようです。披露宴は田舎の屋敷を買い取って知り合いだけを呼んだパーティ。とはいうものの、実は大女優と連邦現主席と元主席がこっそり参加していたりしています。金銀黒天使たちもお手伝いしていまして、過去登場した懐かしい人たちもご来場。がしかし!読んだ...

続きを読む

屍人荘の殺人 今村昌弘

神紅大学のミステリ愛好会の明智さんと葉村くんは映画研究会の合宿に参加することになります。明智さんは謎解きが大好きで事件と聞けば押しかけるちょっと迷惑な方です。そんな明智さんの暴走ををセーブするのが助手の葉村くんの役目でございます。この合宿に一緒に参加するのが美少女の剣崎さんです。彼女は警察も一目置く探偵少女。3人で合宿が行われる紫湛荘へと向かいます。昨年の合宿の参加者に自殺者が出たり、脅迫状が届い...

続きを読む

今昔百鬼拾遺 河童 京極夏彦

冒頭、美由紀はクラスの友人たちと楽しそうにおしゃべりをしています。「鬼」で親しくしていた先輩の死と関わり、いろいろ大変でしたから心配しておりましたので一安心。ただ話の内容が河童なんですよ。あと覗きですね。まあ、楽しそうでなによりですが。しかし事件は起きてまして、榎木津の助手の益田さんによると2つの奇妙な水死体が発見されているのだそうです。何でもどちらも尻が出てるとか。そのうちの1人が何やら企み宝石の模...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ