FC2ブログ

記事一覧

雪煙チェイス 東野圭吾

雪山シリーズ第3弾。普通の大学生が強盗殺人事件の被疑者となってしまいます。ひとりでスノボーに出かけ、パウダースノーを満喫し帰ってきた脇坂竜実は、友人浪川の家に立ち寄り飲んでおりました。そこへアパートの隣人松下から電話が…。刑事が竜実のことを探しているというのです。しかも、刑事たちの話を立ち聞きしたところによると、殺人事件の捜査で竜実を疑っているらしい…。どうにも迂闊な刑事たちですな…。断じて人など殺...

続きを読む

金曜日の本屋さん 秋のポタージュ 名取佐和子

植物の探偵の次は本の探偵、ということでシリーズ第3弾。全4編とも絆を結び直すお話でした。主人公のアルバイト倉田が通う大学のバレーボール同好会の2人、亜寿美と理麻の友情。倉田の父、巨大書店チェーン知海書房の社長と、実家が個人書店で今や知海書房本店の店長を務める二茅の上司と部下の関係。再婚により疎遠となった太宰と彼の母親実彩子の親子関係。仕事に夢中な写真家の父甲斐と、舞妓になりたい娘未都と、彼女を全力...

続きを読む

京都西陣なごみ植物店 仲町六絵

植物の探偵を名乗る女の子が、府立植物園の新人職員を助手にして植物にまつわる謎を解く連作ミステリです。母娘の依頼で上下逆さに咲くチューリップを探す「逆さまのチューリップ」歴史カフェの店長の依頼で信長ゆかりの食材を探す「信長公のスイーツ」恋人の作った短歌の、思い出の花の色の違いに悩む女性の依頼を受ける「さそり座の星」友人が何気なくSNSに上げたことが、事件を呼び寄せる「紫式部の白いバラ」祖父から出された...

続きを読む

ここはボツコニアン5FINAL 宮部みゆき

ついにクライマックスの第5弾。ホントに終わるのか?と思っておりましたが、ちゃんと終わりましたね(笑)しかもかなり卑怯な手で。おかげで魔王様はたいそうご立腹の様子でございます。そして魔王様の怒りで回廊図書館は崩れ、ピノピは穴を落ちる落ちる。穴の途中でたどり着くのは、ピノピが今まで行った町や村。懐かしい人たちと再会を果たします。ありがとう、魔王様。おかげで1年以上のブランクがだいぶ埋まりました。エイリ...

続きを読む

なりたい 畠中恵

シリーズ第14弾。長崎屋の蜂蜜の仕入先甚兵衛の願いは「空を飛ぶこと」その願いを叶えるため立ち上がった若旦那の兄や佐助の手にはなんと鉈っ!?「妖になりたい」身分に関係なく自作の甘味を持ち寄る甘々会。その会が開かれる日、死体消失事件が発生する「人になりたい」戸塚の猫又の長の座をかけて虎と熊市が長崎屋で勝負をする「猫になりたい」長崎屋の女中おようの縁談相手との顔合わせ。縁談相手の連れ子が問題ばかりを起こ...

続きを読む

天久鷹央の推理カルテⅤ:神秘のセラピスト 知念実希人

相も変わらず小鳥が女性にひどい目に合わされている、短編集の第5弾。上京してきた青年が、渋谷の駅前に来ると指先から腐りだすと訴える「雑踏の腐敗」70代の女性が外見年齢40代に若返る「永遠に美しく」血の涙を流し、手のひらに十字架を浮かび上がらせ預言者を名乗る男。彼は本物の預言者なのか?「聖者の刻印」以上3編です。3編とも見事鷹央がズバッと診断をくだします。が、ちょっと想像してみたんです。これが一昔前の...

続きを読む

悲嘆の門 下巻 宮部みゆき

孝太郎と都築は協力して殺人事件を調査開始。都築は昔取った杵柄、元刑事の経験を活かし、孝太郎はガラから得た言葉を見る力を使います。言葉というのは発したら消えるというものではなく、発した先にも発した本人にも残るのです。もちろん考えただけの言葉も残りますよ。それらの言葉たちは蓄積していき、影のような形を為すのですけれど、良からぬ言動ばかりとっているとこれが恐ろしき化物の形となるのです。自分も狩猟者という...

続きを読む

京都寺町三条のホームズ9 望月麻衣

相変わらず清貴は修業で忙しい9巻目。伏見の酒蔵での盗難事件の犯人と、フラワーアレンジメントサークルの会長が突如辞める理由を探る「花と酒と恋の鞘当て」清貴13歳の誕生日、オーナーに渡された110万円で清貴が購入したものとは…?「金の器と想いの裏側」自称清貴の親友で俳優の秋人が参加する「ご当地レンジャー」そのイベントで起きた事件とその結末とは?「復讐のショータイム」以上3編と2つの掌編となっております...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ