FC2ブログ

記事一覧

悲嘆の門 上巻 宮部みゆき

「指ビル」という連続殺人鬼が世間を騒がせる中、大学生の孝太郎はクマーという会社でアルバイトしております。こちらの会社のお仕事はサイバーパトロール。ネット上の有害情報や有害なサイトなどを見つけ出し、対応するお仕事であります。もちろん「指ビル」の件も例外ではありません。ところが、バイト仲間の大学生森永が行方不明となり孝太郎は不安を覚えます。なぜなら森永は独自にホームレスの連続行方不明事件を調べていてか...

続きを読む

京洛の森のアリス 望月麻衣

15歳の女の子が不思議の国ならぬ、不思議の京都、京洛の森に迷い込むお話です。両親とともに京都に住んでいたありすちゃんですが、小2のときに両親を亡くし東北に住む叔母夫婦に引き取られます。叔母さんの家はとっても貧乏でありました。なぜなら亭主がろくでなし。ありすの顔を見れば嫌味ばかり。彼女は叔父が帰ってくると押入れの中に引きこもり難を逃れてまいりました。そんな彼女の心の支えが小1のときに下鴨神社の糺の森...

続きを読む

異人館画廊 失われた絵と学園の秘密 谷瑞恵

シリーズ第5弾。校舎から転落し意識不明の女子高生が描いた絵を探しに高校へ潜り込みます。潜入捜査ってやつですね!歳の近い千景が生徒として、キューブのメンバーで劇団員でもある瑠衣が保険医として潜入。透磨が臨時教師となって女子高生にキャーキャー言われて、それを見た千景が不機嫌に、ってのを期待していたのですが、画廊の若き店主はそこまで暇ではなかったか。残念。件の女子高生は過去に図像術が施された絵を見たこと...

続きを読む

ローウェル骨董店の事件簿交霊会とソルジャーベア

シリーズ第3弾。父親の死と母親との別れにより、ショックで声を出せなくなったケイですが、2巻ではついに声が出るようになりました。ということで、ケイは学校へ通い始めます。が、こういうときには必ずといっていいほど出てくる試練が待ち受けておりました。そう、いじめでございます。転校生で、日本人の血が混じり、さらにネタバレになるのでここでは書けない理由を加えて三拍子そろっているケイは、格好のいじめの対象となって...

続きを読む

うずら大名 畠中恵

「拝み屋さん」シリーズの狐神コウメに続き、超絶カワイイ白モフを発見いたしました!それは巾着鶉の佐久夜です。佐久夜は白くてモフモフで巾着に入れて持ち歩けます。無理矢理袋に入れて口をふん縛るわけではないですよ。自ら袋に入るよう躾けられているのです。誤解無きようお願いします。巾着の出入りは自由でありまして、事あるごとに袋の口から頭を出します。その姿がなんとも可愛らしいこと!ただし佐久夜は大変狂暴でして、...

続きを読む

遺跡発掘師は笑わない 君の街の宝物 桑原水菜

シリーズ初の短編集。東京郊外の住宅地で発掘作業。掘り出された薬瓶に入っていた手紙の宛名の主を探す「君の街の宝物」幼い頃のカワユイ無量が発掘に目覚めた当時を描く「フタバスズキリュウに会う日」怪談が言い伝えられる八王子城での発掘。落城時に自害したと思われる女性が夢枕に立つ「夢で受けとめて」ついに来たコーディネーター資格の第一次試験。勝つのは忍か萌絵か?「決戦はヒストリーツアーで」以上4編でございます。...

続きを読む

わが家は祇園の拝み屋さん7 望月麻衣

なんだか小春と澪人が良い雰囲気な表紙の7巻目。ついにチーム澪人が始動!緩んだ京都の結界を2度に分けて張り直すことになります。ようやっと陰陽寮の人たちも状況の深刻さに気がついてくれまして協力してくれるようになりました。よかった、よかった。大事な祈祷の前に鞍馬にて勉強会。豪華な旅館で温泉付、しかも格安!羨ましい限りです。しかしながら、この間にも結界の緩んだところから悪しきものが京都に入り込んでいるので...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ