FC2ブログ

記事一覧

はなとゆめ 冲方丁

清少納言が内裏に勤める少し前からのお話です。絢爛豪華て雅であるとともに、陰謀渦巻くドロドロした世界でございました。清少納言目線なので、中宮定子とその家族をそれはそれは褒めまくっています。反対に道長はあまり良く書かれてはいません。権力に執着した肝っ玉の小さな男という感じでした。道長ファン(っていらっしゃるのかわかりませんが)からしたら気分はよろしくないかもです。紫式部から見ていたら全く違う印象になる...

続きを読む

さくら聖・咲く 畠中恵

シリーズ第2弾。筋金入りのヤンキーだった佐倉聖は、だらしない父親に代わって弟を養うために、大学に通いながら事務員のバイトをしています。この事務所がただの事務所じゃない。元政治家で、グループ会社の会長や社長を兼任している大堂の事務所。政治家を引退したとはいえまだまだ影響大。そんな訳でこの事務所には大堂の弟子である若手政治家が多数出入りしています。聖は大堂の面倒をみたり、選挙の応援に行ったり、事務所に...

続きを読む

珈琲店タレーランの事件簿5 岡崎琢磨

主人公のアオヤマくんが理想のコーヒーを探し求めた末、たどり着いたのが京都にある「純喫茶タレーラン」。彼はバリスタ切間美星の淹れるコーヒーに惚れ込んでしまいます。そして美星にも惚れてしまうのはまあお約束。ところで美星にはコーヒーを淹れること以外にも特技があります。それは謎解きです。ミルでコーヒー豆をコリコリ挽きながら、ズバッと謎を解き明かしてみせます。前回まででアオヤマと美星はちょっといい関係♥にな...

続きを読む

鴨川食堂 いつもの 柏井壽

ドラマにもなったシリーズ3巻目。京都の東本願寺の近くにある鴨川食堂。看板が無く、そこが食堂であると感じさせるのは店先に漂う食欲を誘う香りのみ。何せ京都を知り尽くすタクシーの運転手さんも知らないのですから、見つけるのは一苦労。一見さんには入りにくいお店でございます。鴨川食堂にはもう一つの顔がありまして、それが食捜しです。店主の流が元刑事の経歴を活かし、思い出の料理を探し再現します。再現されたありふれ...

続きを読む

聖なる怠け者の冒険 森見登美彦

休日をダラダラするためなら努力を惜しまない小和田くん。彼が本作の主人公です。前半、彼はほとんど動きません。倉の中の素敵な座布団にくるまれ夢の中。主人公だからって頑張らねばならない、なんてことはないのです。そんな小和田くんが2代目ぽんぽこ仮面に抜擢されます。ぽんぽこ仮面とは京都に出没する正義の人で、ちょっと不気味な狸の仮面と旧制高校の黒いマントがトレードマーク。怠け者であることを公言する小和田くんが...

続きを読む

下鴨アンティーク 雪花の約束 白川紺子

シリーズ5作目。今回も鹿乃ちゃんが蔵の着物に起こる不思議な現象を解決していきます。切れてしまった赤い糸。恋人に裏切られ傷ついた孫娘を心配した祖母が、自分の昔の着物に思いを託す「星の糸」恋のために捨ててしまった我が子への罪悪感と愛情が着物を真っ赤に染めた「赤ずきんをさがして」雪のために死んだ夫への愛が雪を降らせる「雪花の約束」主人公鹿乃の兄良鷹が高校生時代に出会った女性の話「子犬と魔女のワルツ」以上...

続きを読む

京都寺町三条のホームズ6 新緑のサスペンス 望月麻衣

ついに付き合い始めた葵ちゃんと清貴くん。全体を通してラブラブモード全開でありました。当てられちゃって大変です(笑)特に清貴くん。葵ちゃんに関することでは変人っぷりに拍車がかかっています。まさかこんなキャラだったとは…。1巻目では想像だにしていませんでした。今回は結構大きな事件に巻き込まれます。相次ぐ仏教関係の美術品の盗難。女子高生の家出。薬物所持による有名進学校の生徒の逮捕。と、葵ちゃんと清貴くん...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)