FC2ブログ

記事一覧

異人館画廊 当世風婚活のすすめ 谷瑞恵

シリーズ第四弾です。図像学が重要な要素となっています。昔の絵画などのモチーフにはそれぞれ意味づけがされていまして、それを配置することで遠まわしにメッセージを伝えていました。さらに、その配置により潜在意識に訴えかけ、見た人に多大な影響を与える技術があったとか!今は失われたその技術を図像術といいます(๑•̀ㅁ•́๑)✧最近日本に帰国した千景は、まだ未成年でありながら図像学の専門家。しかも彼女には図像術が効きま...

続きを読む

眼球堂の殺人 周木律

周木律さん初読みです(^_^)数学者十和田只人と、彼に付きまとう記者藍子がやって来たのは山奥に建つ眼球堂。鬼才驫木煬が建てたその建物は、その名の通り眼球の形をしています。私の文章力でその異様さを表現するのは無理なので、気になる方は読んでみて下さい。そこへ集められたのが各界の天才たち。眼球堂のお披露目ということで招待されています。翌日の朝、驫木の死体(?)が発見され、その上眼球堂に閉じ込められてしまうの...

続きを読む

わが家は祇園の拝み屋さん3 望月麻衣 

中3から引きこもりになってしまった小春。その理由は、なんと突然心の声が聞こえてしまうようになったから。同級生が笑顔の裏で自分のことを毒づいているのが聞こえてしまうのです。さらにSNSで悪口を書かれたり…(=_=)そりゃ引きこもりにもなりますよ。そこに京都の祇園で和雑貨店をしている祖母吉乃から、「うちに来てお店手伝ってくれへん?」みたいな感じで誘われて、心機一転京都での生活が始まります。同居することになる...

続きを読む

海賊王と開かずの《門》 茅田砂胡

人気シリーズ最新刊です!(≧▽≦)今回は怪獣夫婦が密売人を追う話でした。この世界では技術がとても発展していて、宇宙船で惑星間どころか星系間も移動できます。宇宙船には感応頭脳(人工頭脳のスゴイやつ)が搭載されていて、船を制御し乗組員の安全を守っているのです。主要登場人物は、知らぬ者はいないクーア財閥の総帥ジャスミン(元凄腕の軍人)、王(キング)と呼ばれる海賊で凄腕の船乗りケリー、彼の相棒ダイアナ(感応頭...

続きを読む

闇に香る嘘 下村淳史

下村淳史さん初読みです(^_^)40代で失明した主人公。彼は妻と離婚して一人暮らしをしています。一人娘の由香里がいますが、諸事情あって疎遠です。孫娘夏帆は腎不全を患い、人工透析が欠かせません。母親である由香里の腎臓を移植しましたが失敗してしまいます。そこで由香里が主人公の元へ腎臓移植を頼みに来るのですが、彼の腎臓の状態が悪く、残念ながら移植できませんでした(._.)そして主人公は彼の兄竜彦のところへ腎臓移植の...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)