FC2ブログ

記事一覧

村上海賊の娘 第二巻 和田竜

醜女と言われ続けた自分を美しいと言ってくれる泉州の男に会うため、難波海に向かった景。ちゃんと門徒たちを本願寺の木津砦に送り届けます(笑)そして念願叶って、景は眞鍋七五三兵衛ら泉州侍に囲まれモテ期到来!ただ悲しいことに、一番好みの沼間義清には相手にされないのです。景はホント面食いです。成り行きで織田方の天王寺砦を訪れた景は、織田方と大阪本願寺の戦を見物します。後半は景は鳴りを潜め、七五三兵衛と義清が...

続きを読む

村上海賊の娘 第一巻 和田竜

織田信長と一向宗大阪本願寺で戦が始まった頃、海賊王村上武吉の娘景は、一向宗の門徒たちを連れて大阪を目指します。彼女は大阪本願寺に味方した訳ではありません。悍婦だ醜女だと言われ続けていた景は、泉州では自分の外見を美しいというと聞き、チヤホヤされたくて大阪へ向かうのです。そして彼女の最大の目的は、イケメンの海賊を探し嫁ぐこと。強くて破天荒ってだけだと好きになれなかったと思いますが、景は可愛らしいところ...

続きを読む

玉依姫 阿部智里

八咫烏シリーズ5巻目。人と烏の2つの姿をとれる八咫烏。彼らが住まう山内では、数十年に一度宗家に金烏が生まれます。金烏は代々記憶を引き継ぎ八咫烏たちを導いていくのですが、当代奈月彦には記憶がないため本当の金烏であるのか疑われてしまいます。兄宮長束との後継者争いがあったり、人喰い大猿とのバトルがあったり、奈月彦に仕える雪哉の成長譚であったりしたのですが、今回冒頭から現代の女子高生が出てきて「おおっ!」と...

続きを読む

うちの執事が言うことには8 高里椎奈

烏丸家の若き当主花穎と、若いながらも完璧に仕事をこなす執事衣更月が謎を解く上流階級ミステリ。当主になって初めての旅行で火事に巻き込まれる「三人の当主と狼と」大学の入学式の会場で、舞台装置に違和感を覚えた花穎が同級生の石漱と調査を始める「人魚男」5歳の頼長くんが頑張る「身代わりの仔猫」墓荒らしと笠子地蔵の謎を解く「不要の笠と狐の墓守り」全4編。「人魚男」では花穎くんが庶民の生活に触れます。カップラーメ...

続きを読む

京都寺町三条のホームズ5 望月麻衣

骨董品店『蔵』のアルバイト葵と、店のオーナーの孫で、素晴らしい鑑識眼を持ち、腹黒で裏表があっていけずなイケメン京男子清貴が謎に遭遇するお話です。今回はファンにとって待望の1冊となっております。ついにこの時がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!という感じです!葵祭の斎王代と画家の恋物語、シャーロキアンの集いで起こる盗難事件、京都サンガとコラボしたこれまた恋物語、そして贋作師円生との対決と4話収録されてます。清貴くんがち...

続きを読む

ここはボツコニアン2 宮部みゆき

ゲームのボツネタが集まった世界ボツコニアン。双子のピノとピピは世界を救うため、長靴の戦士として奮闘中。新しい街に無事到着し、魔王を追いかけ始めた2巻目。でもピノピは魔王ではなく、なぜかあんまんを追いかけてエライ遠くに行ってしまいました…。無事あんまんを持って帰れるのでしょうか。私は虫があまり好きではないのですが、最近わらわら様が気になり出してます(*^_^*)わらわら様とは上等な蚕のようなもので、ピピは魔...

続きを読む

下鴨アンティーク 神無月のマイ・フェア・レディ 白川紺子

シリーズ4巻目です。いつもながら美しい表紙です(*^_^*)星を見たいと訴える寝たきりの女の子に桔梗の花が届けられる「星の花をあなたに」。主人公鹿乃の死んだ両親が親しくなるきっかけとなった「稲妻と金平糖」。鹿乃と同居する慧の過去が明かされる「神無月のマイ・フェア・レディ」。鹿乃の曽祖父母が櫛の持ち主を探す「兎のおつかい」の全4話です。このシリーズは、高校生の鹿乃ちゃんが、祖母の芙二子さんが残した着物が起こ...

続きを読む

エチュード春一番第二曲三日月のボレロ 荻原規子

荻原さんの新シリーズ第二弾です。2巻目にして荻原さんの宗教観満載です(*^_^*)神様の趣味嗜好の違いとか、神社の成り立ちとかホント興味深いです。目指せ、人間!というパピヨンの姿をした神様モノクロと、主人公の美綾が同居を始めて4ヶ月。人型の3D化(モノクロ男子)能力や通信手段はバージョンアップしていきます。大学は休みに入り、美綾は大宮にある祖母の家へ遊びに行くことに。これが災難の始まりだったのでしょうか。古...

続きを読む

たぶんねこ 畠中恵

しゃばけシリーズ12巻目です。若だんなが仕事探しを競う「跡取り三人」、長崎屋で花嫁修業をすることになった於こんが見合いを引っかき回す「こいさがし」、栄吉が3人の新人教育にてんてこ舞いになる「くたびれ砂糖」、川に落ち記憶を失った男の話「みどりたま」、神の庭から来た幽霊の仕事を探す「たぶんねこ」の全5話です。相変わらず若だんなは病弱で、兄やたちは若だんなを中心に世界が回っていて、家鳴はめっちゃ可愛かった。...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ