FC2ブログ

記事一覧

託された子は、陰陽師!? 望月麻衣

阪神・淡路大震災の頃のお話です。大学院生の学の所に元親友の信治が子供を連れて訪ねて来ます。実はこの子タケルは学の想い人小夜子と信治の子供。高校時代のひと夏を3人でほぼ同居していたのですが、この時いろいろとございまして2人とは音信不通となっていたのです。遺産相続が原因で命を狙われているというタケルを匿ってくれという信治。信治がタケルをおいて逃亡したため学は預からざるをえなくなります。タケルは話すことが...

続きを読む

わが家は祇園の拝み屋さん10 望月麻衣

まだまだ続く東京編。澪人の兄和人を襲い、東京を危機に陥れようとした元審神者頭について調査を開始いたします。併せて小春と澪人は東京の結界強化にあたるのですが、なんと黒龍の若宮ともふもふ狐のコウメちゃんもご同行。今回はコウメちゃんの可愛い姿をたくさん拝める!と思いきや、謎の美少年と出会ったのを境に彼らは姿を消してしまいます。半分もいかないところでお別れです。短い…、短すぎますよ!!気を取り直して京都残...

続きを読む

京都寺町三条のホームズ11 望月麻衣

各地で修行を続ける清貴ですが、最後の修行先である探偵事務所を前に束の間の夏休みを迎えます。久しぶりに「蔵」に葵と清貴がそろい何とも面映ゆい感じでした。清貴の高校時代の先輩の相談にのりつつ、夏の永観堂を詣でる「天の川と青い星々」修行先の大丸京都店でお世話になった方々に葵を紹介する「月夜の宴」葵の親友香織の恋の結末をつづる「似て非なるもの」清貴のライバル円生の視点から語られる「円生の独白」清貴が葵と出会った当時...

続きを読む

わが家は祇園の拝み屋さん9 望月麻衣

東京出張編。叔父の宗次郎が浅草の和菓子の師匠の所へ戻ることに。さらに、小春たちの奮闘により京都の結界は完成し安定を取り戻しましたが、今度はどうも東京のほうがきな臭い、ということで審神者頭となった澪人が呼ばれます。楽しいはずの夏休みでしたが、なんだかとっても寂しい小春。そんなとき、祖母の良乃さんが東京行を勧めてくれます。忘れそうになりますが、小春の実家は東京なのです。小春は西洋占星術の勉強をしたり、...

続きを読む

太秦荘ダイアリー 望月麻衣

京都市交通局「地下鉄に乗ろっ」のキャラクターを望月さんが小説化したものです。太秦萌、松賀咲、小野ミサは高校2年生。住んでいる場所も学校も違う、一見関わりのなさそうな彼女たちのもとに、ある日ハガキが届きます。実は彼女たち幼馴染なのです。萌の家は結構立派な洋館でして、一部をアパートにして貸していました。咲とミサの家族は以前そこに住んでいたのでありますが、いろいろありまして彼女たちはそのことを忘れてしま...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)