fc2ブログ

記事一覧

京都寺町三条のホームズ(18)-お嬢様のミッション 望月麻衣

すっかり親しくなった(円生とは今微妙な感じのようですが)イーリンの依頼で、華亜コーポレーション代表の一人娘梓沙の京都案内をすることになった小松探偵事務所御一行。このお嬢様が超わがまま。そして案の定清貴のイケズが炸裂しまくります。慌てた小松が救世主を召喚することに。先程梓沙はわがままと書きましたが、彼女には目的があり、その目的のために強引な手を使う様がわがままに見えることもある。つまりは根は良い子です...

続きを読む

京都寺町三条のホームズ 0 望月麻衣

葵と清貴が出会った頃の出来事が語られる短編集。併せて春夏秋冬の京都のオススメスポットを登場人物たちが紹介いたします。「京都寺町三条のホームズ」の世界観が丸っと分かる、望月さんが書き下ろされたアニメバージョンの第一話。葵と店長が桜を見にそぞろ歩く第二話。清貴と秋人があの祇園祭の宵々山の出来事を振り返る第三話。『蔵』でのバイト初日を葵目線で語られる第四話。閉店後の『壁ドン』合戦第五話。クリスマス前に長...

続きを読む

わが家は祇園の拝み屋さん15 それぞれの未来と変わらぬ想い 望月麻衣

シリーズ第15弾。本編最終巻です。まずは宗次朗の伏見の新店舗でのあれやこれやですね。杏奈と仲の良い様子や、従業員の松原が苦い過去から大きな1歩踏み出すところが描かれています。何やら宗次朗のもとには優秀な人材が集まって来ている模様。それから前巻から引き続き、元幼稚舎の悪霊問題の調査が行われます。実行犯は分かりましたが彼らに指示を出していた者がいるようなのです。そして無事事件は解決。それぞれ目標を定めて...

続きを読む

満月珈琲店の星詠み~ライオンズゲートの奇跡~ 望月麻衣

シリーズ第3弾。女優の鮎川沙月は母親の藤子に恋人の高田を紹介するため、車で香川の実家へ向かっています。途中ラジオから人気作家で沙月のデビュー作の原作者である二季草渉が交通事故で現在意識不明であるというニュースが!この報せに胸を痛めたまま実家に着きますと家の前には救急車が!母親が搬送されて行く姿に沙月は悲鳴を上げるのでありました。幸せいっぱいの始まりかと思いましたら、何やら悲痛なことに…。でもご安心を...

続きを読む

京都船岡山アストロロジー 望月麻衣

憧れの耕書出版に就職した高屋は、希望通りの文芸雑誌編集部に配属され意気揚々としておりました。しかし1年経った頃、大阪に転勤となり担当となったのが「ルナノート」という少女向けの占い雑誌。占いに嫌悪感を抱く高屋は鬱々とした日々を過ごすことになるのです。先輩の三波のお供で取材に向かった船岡山アストロロジー。これがきっかけで高屋がお店の2階の部屋を借りることになる「ナポリタンと第一ハウス」頼れるデスク真矢が...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ