fc2ブログ

記事一覧

樽とタタン 中野京子

ある田舎町の坂の下にある喫茶店にタタンと呼ばれる少女が預けられておりました。彼女の定位置はコーヒー豆が入っていた赤い樽。放課後になるとこの喫茶店にやって来て、母親が迎えに来るまでここで過ごします。いつも登場する常連のお客が4人程。タタンの名付け親の老小説家。彼はタタンが初めて友人を店に連れてきた時、2人がとても似ている理由を物語で語ってくれます。学者のバヤイ氏は孤独や恋についてタタンに語ります。何や...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ