FC2ブログ

記事一覧

最後の晩ごはん かけだし俳優とピザトースト 椹野道流

ついに海里が芝居に復帰!?なシリーズ10巻目。夏バテの人間2人といたって元気な眼鏡が、美味しいステーキで英気を養い元気になったところに、海里の後輩である里英から連絡がきます。現在事務所を辞めて充電中の里英ですが、なんと結構大きな舞台講演にお声がかかったのです!海里は里英の練習に付き合うこととなります。とあるカラオケボックスにて練習していますと、2人と眼鏡しかいないその空間にあれ4人目が…。幽霊さんのお...

続きを読む

時をかける眼鏡 王の決意と家臣の初恋 椹野道流

シリーズ第6弾。ついに、ポートギースのジョアン王とマーキスの姫王子ヴィクトリアの結婚式披露宴が執り行われます。遊馬は現代での経験を利用して、会場設営、料理、余興と大活躍。遊馬自身が思いついたわけではないけれど、材料も技術も資金も乏しい中で、それに見合った知識をチョイスして成功させるのですからスゴイものです。でも邪魔する人が現れるのですよ。お約束ですね。それは大国フランク王国の特使で商人の男でして、...

続きを読む

最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 椹野道流

シリーズ第9弾。なんと、海里が幽霊に殺されかけます!走行するトラックの前に突き飛ばされたり、首をねじり上げられたり…。海里ってばどんな恨まれるようなことしたっ!?と思ったら、なんとまあ人違い。確かにサイテー男にもて遊ばれた幽霊の彼女には同情いたしますが、「どんだけおっちょこちょいなんだ!!」と怒り心頭となってもいいところ。ですが海里は彼女が成仏できるよう手伝うって言うんですよ。ホントに良い子だなあ...

続きを読む

ローウェル骨董店の事件簿交霊会とソルジャーベア

シリーズ第3弾。父親の死と母親との別れにより、ショックで声を出せなくなったケイですが、2巻ではついに声が出るようになりました。ということで、ケイは学校へ通い始めます。が、こういうときには必ずといっていいほど出てくる試練が待ち受けておりました。そう、いじめでございます。転校生で、日本人の血が混じり、さらにネタバレになるのでここでは書けない理由を加えて三拍子そろっているケイは、格好のいじめの対象となって...

続きを読む

時をかける眼鏡 華燭の典と妖精の涙 椹野道流

国の存亡をかけて王様と宝探しに出かけるシリーズ第5弾。姫王子ヴィクトリアがポートギースに嫁ぐきっかけとなったのが、大国アングレの王様でございました。この王様、すでにたくさんの妃がいるというのに今度はヴィクトリアに目をつけたのです。気に入らなければ平気で妃を殺し、言いがかりをつけて国に攻め込むという残虐非道な輩に大事な弟をやれるか!ということで兄王たちが練った策がポートギースのジョアン王との結婚であ...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)