fc2ブログ

記事一覧

京都寺町三条のホームズ(18)-お嬢様のミッション 望月麻衣

すっかり親しくなった(円生とは今微妙な感じのようですが)イーリンの依頼で、華亜コーポレーション代表の一人娘梓沙の京都案内をすることになった小松探偵事務所御一行。このお嬢様が超わがまま。そして案の定清貴のイケズが炸裂しまくります。慌てた小松が救世主を召喚することに。先程梓沙はわがままと書きましたが、彼女には目的があり、その目的のために強引な手を使う様がわがままに見えることもある。つまりは根は良い子です...

続きを読む

京都はんなり、かりそめ婚 恋のつれづれ、ほろ酔いの候 華藤えれな

シリーズ第2弾。沙耶が手がける蔵をリノベしたバルが完成し、店舗でひやおろしのお披露目をすることに。概ね好評な中、お隣の久遠寺の修繕を請け負う宮大工月斗が「毒にも薬にもならない」と酷評してきます。師の元を飛び出してきた所を純正に拾われた彼は、技術はあれど超天才の芸術肌で注文通りの仕事ができません。新堂とは気が合わず険悪な雰囲気になってしまいます。もう1人の初登場は酒造の若女将であり杜氏でもある冬香です...

続きを読む

十二神将変 塚本邦雄

ホテルの一室で薬屋の次男坊最上立春が死体で発見された。死因はヘロイン。傍らには十二神将像のうちの一体が転がっていた。彼とちょっと良い感じになっていた飾磨沙果子は、父天道と同居する母方の叔父空晶の不自然な行動に気づき、兄正午を巻き込み調べようとする。飾磨家のお隣にあるのは貴船家。家主は学者で夫人と娘未雉子は茶の道を嗜む大層なお家柄のよう。そして山間にある別荘は広大な敷地を有し、そこに大量の罌粟が植え...

続きを読む

京都祇園もも吉庵のあまから帖4 志賀内泰弘

修学旅行生を案内することになった美都子。しかし1人だけ沈んだ表情の女の子がいる「風薫る少女に仏の慈悲あらん」元庭師の富夫はハシゴから落ちたことがきっかけでホームレスに。捕まるために無銭飲食を試みるも難航し、そんな姿をもも吉たちが見つける「彷徨いて祇園囃子に立ち止まる」朱音をやっとのことデートに誘った夢遊。しかし姉の楓がついてくることに!甘いもん巡りのはずが子猫の飼い主探しになっている「萩の寺恋は子...

続きを読む

京都寺町三条のホームズ 0 望月麻衣

葵と清貴が出会った頃の出来事が語られる短編集。併せて春夏秋冬の京都のオススメスポットを登場人物たちが紹介いたします。「京都寺町三条のホームズ」の世界観が丸っと分かる、望月さんが書き下ろされたアニメバージョンの第一話。葵と店長が桜を見にそぞろ歩く第二話。清貴と秋人があの祇園祭の宵々山の出来事を振り返る第三話。『蔵』でのバイト初日を葵目線で語られる第四話。閉店後の『壁ドン』合戦第五話。クリスマス前に長...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ