FC2ブログ

記事一覧

ルビンの壺が割れた 宿野かほる

終始男女のSNSでのやり取りが続きます。2人の出会いは30年ほど前の大学の演劇部でございました。男は部長で演出の才能があり、部員たちからの信頼の厚い人です。一方女は彼の後輩で、見た目は地味ですが素晴らしい演技力の持ち主です。2人は恋人になり結婚することになるのですが、式の前日女は男を置いて出奔いたします。そして時を経てSNS上で再会を果たすのですが…。最後に大きな爆弾がドーンと破裂いたしました。この男のこと...

続きを読む

神様の御用人9 浅葉なつ

ついにクライマックス!盛り上がってまいります。ひと仕事終えた良彦の所にお供え泥棒の話が届きます。どうやら犯人は狐らしく黄金にあらぬ疑いがかかりご立腹。黄金は犯狐に思い当たる者がいるようですが、他に気になることがあるらしく出かけて行ってしまいます。全国で地震が頻発している中1つめでたい事がありました。良彦に正社員のお話があったのです。しかし正社員になってしまうと自由な時間が減ってしまい御用人の仕事に...

続きを読む

鏡面堂の殺人 周木律

堂シリーズ第6弾。前作のショックからやっと立ち直れました。善知鳥神に導かれ、沼四郎によって作られた最初の“堂”鏡面堂へとやって来た百合子。建物は朽ちてボロボロですが、その異様さまだまだ健在です。楕球状のドームは総鏡張り。ドームの中は2つの中庭の周りを大小の正方形の部屋が連なっております。そして一部の個室を除き天井は無く、仰ぎ見ますとドームの内側が見えるのです。もちろんこちらも鏡張り。沼先生には余計なお...

続きを読む

京都東山 「お悩み相談」人力車 キタハラ

京都で人力車夫をしているショーケン。芸大に入学したものの中退し、司法試験に向けて猛勉強中の弟が実家にいるため、彼女の浩子の家に入り浸っています。そんなショーケンが所属する「むらさき屋」に新しいバイト君が入って来ます。京大生のアキラは言葉遣いもなってないし空気も読めない若者です。彼の教育係にショーケンが抜擢されてしまいます。さらに浩子を怒らされてしまい家を追い出され2人の仲は絶望的な状況に陥ってしま...

続きを読む

ヴェネツィア便り 北村薫

ほのぼのからホラーまで取りそろえた珠玉の短編集です。登場人物はご夫婦が多いです。それも酸いも甘いも経験したであろう熟年夫婦。名前がきっかけで結婚することになった塩子さんと旦那さんが四国を旅する「大ぼけ 小ぼけ」、定年した旦那さんと教師を続ける奥さんのやり取りが微笑ましい「道」、娘が結婚し弓さん輝さんと呼び合うようになったご夫婦が白い蛇に出会う「白い蛇、赤い鳥」。とても良い感じで時を共に重ねてきたと...

続きを読む

プロフィール

コザクライン娘

Author:コザクライン娘
しがない本好きでございます。
拙い文章ですが、お許しください(;´Д`)

カテゴリ